« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

ばくだん!!

昨日、仕事の帰りに「BOSCO」っていうパキスタン・カレー屋さんに寄りました。札幌市白石区南郷通16丁目にあって、美味しくてお気に入りのお店です♪(札幌市営地下鉄東西線の南郷13丁目と南郷18丁目から、それぞれ徒歩5分程度。)

このお店、普段はカレー屋さんなんだけど、金曜日の夜だけは飲み屋さんになっちゃいます。JAZZやアコースティックバンドのライブを聴きながら1杯飲んでくのが毎週金曜の楽しみ。って1杯で済むことなんてなくて、だいたいワインを1本空けちゃう!

昨日も美味しく白ワインを7割ほど空けたあたりで、隣に座ってた方に気になるものが出てきました。

ビールが6~7割くらい入ったグラスが出てきました。そして、ショットグラスに焼酎が入ってきました。1人で一気に2杯飲んじゃうのかと思ったそのとき、ビールのグラスに焼酎の入ったショットグラスを入れてるんです!
こんな感じに。↓
Beerbomb1_2   (クリックしたら拡大表示されますよ~)
入れた直後はこんな感じ。↓
Beerbomb2_1 (グラスの中にグラスがぁ~)

ちょっと一口飲んでみたら。。。。

ヤバい!!美味い!!超飲み易い!!!
ビール苦くて苦手なんだけど、これなら飲める!

ただしこの飲み方、要注意です。飲みやすくてどんどん飲んじゃうと、あっとゆーまにつぶれます。だから、「爆弾」って言うんだそうです。

ちなみに、ビールにジンを入れる飲み方をしてる人がいたので、一口もらいました。

もう、激ウマ~!!ビールの苦味が緩和されて、ジンの香りが立って、ビール嫌いの僕でも美味しく飲めます。ただ、こんなの飲んだら、ぶっつぶれます!間違いなく。

僕も焼酎バージョンで1杯飲みました。そしたら、帰りはもうフラフラ。。。歩いて帰るのもままならず、タクシーで帰りましたとさ。

こんな生活してるせいか、完全に昼夜逆転してるっぽいです。この日記の書き込みも午前4時。仕事忙しいのにこんな生活してたら、まちがいなく倒れる!連休中に生活のリズム是正しとかないとなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

♪吹奏楽バトン♪

かなり久々の更新です。
ずいぶんサボってしまいました。。。だって、色々忙しかったんだも~ん (-。-)

最近ハマってるミクシィの友達(リアルでも友達ですよ)の人が日記で吹奏楽のバトンを書いてたので、僕も書いてみたいと思います。

というわけで。。。。

☆☆吹奏楽バトン☆☆

1、あなたの吹奏楽部歴を教えて下さい。

中学3年間、高校3年間、大学4年間。社会人になってからは3年くらいかなぁ。
途中オーケストラでもやってました。

2、あなたのパートは?

ずっとクラリネットです。 他の楽器に浮気したことはありません(笑)

3、なんで吹奏楽部に入ったの?

小学校のときずっとエレクトーンを習ってて音楽が好きだったし、小学校のときに地元のホールのこけら落としで、札幌交響楽団の演奏を聴きに行って、クラシック音楽にも興味を持ち始めたので、中学校に入る前から決めてました。

4、今までにやった曲の中で一番好きな曲を3曲あげてください

なぜ3曲だけなのさ??難しすぎるよ・・・。

♪マーラー作曲 交響曲第1番「巨人」
 去年のコンクールで演奏しました。かなりハードな曲でしたが大好きな曲です。
 なにせ、マーラー先生の曲が大好きなんです!

♪レスピーギ作曲 交響詩「ローマの祭」
 大学1年のとき、地元吹奏楽団のトラでコンクールで吹きました。
 課題曲でストレス溜まったので自由曲で暴れまくり(爆)

♪ギリングハム作曲 インターナルコンバッション(内燃機関)
 以前所属してた吹奏楽団の演奏会でやった曲。
 曲名のとおり、エンジンが回る様子とかを音楽にした曲で、面白かったです。
 そのかわり・・・、難しすぎる・・・。

他にもいっぱいありますよ。抒情的「祭」とか、コッペリアとか、幻想交響曲とか。挙げたらきりがないです。

5、今までに聞いた曲の中でやりたいものは??

♪マー作曲 イントゥー・ジ・エアー(空へ!)
 一昨年コンクールで全国大会に行ったときに、舞台袖で聞いた曲。
 理屈ぬきに、かなりかっこいい曲です!

♪真島俊夫作曲 三つのジャポニズム
 これも一昨年のコンクールの全国大会で聴いた曲。
 いかにも「和!」って感じなんだけど、真島さんの曲って爽やかさがあって好きです。

♪ラヴェル作曲 バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第2組曲
 エスクラ吹きなら外せないでしょう!

♪マーラー作曲 交響曲第2番「復活」
 愛知に住んでたとき、「炎のコバケン」こと小林研一郎氏の指揮で聴きました。
 ぜひともやってみたいけど、吹奏楽じゃ無理だろうな。
 オケでもアマチュアではほとんど無理か。。。

♪シング・シング・シング
 ベニーグッドマンの名曲です。もちろんクラリネット大活躍です!
 吹奏楽じゃなくて、普段からJAZZやってる友達がいるので、その人達とやってみたい!

6、ユーホとチューバどっちが好き??

藪から棒に何聞き出すの!?(笑)
どっちも好きだけど、ユーフォの方がやさしい感じがして好きかな。

7、パーカスの事どう思う?(パーカスの人は金管・木管のこと)

よくあんなプレッシャーのかかる楽器やるよなぁ。。。
今いる楽団はパーカスに上手い人が多いので、つくづく「すげ~」って思う。

8、サックスうらやましい??

一時期はうらやましいと思ったこともあったけど、今はそうは思いません。クラでよかったと思います。

9、自分ってその中のパートで一番うまいと思ってた?&思う?

そんなわけないって!どこのバンドに行っても、とんでもなく上手い人って必ずいます!今の楽団にも化け物がいますよ。

10、自分の楽器以外なんの楽器やりたい??

昔からオーボエは一度吹いてみたいと思ってます。あとはヴァイオリンもやってみたいな。(弾けるわけないだろうけど。。。)

11、自分の楽器以外になんの楽器やりたくない??

特にないです。
でも、手が小さいので、でかい楽器は勘弁してほしいかな~

12、クラシック好きですか??

大好きです!吹奏楽でもオリジナルとクラシックが好きです。

13、吹奏楽以外の楽器にやっていた&やっている楽器はありますか??(ピアノ、ギターなど)

小学校のときはエレクトーンやってました。でも、もうとっくに辞めたからもう全然弾けないと思います。
 
14、吹奏楽部のみんなに回しちゃおう☆

吹奏楽経験者の方、皆さん持ってってください~♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年4月17日 (月)

まい えすくら!!!

Myescla インターネットの威力の凄さを思い知らされました。

なんと、クラリネットのE♭管(通称:エスクラ)を、たったの5万円で入手してしまいました!!!

偶然にも、手元にあるエスクラを売りたい、という方の投稿を見つけました。メーカーは「Noblet」(ノブレ)というフランスの会社です。もともとの値段がわからないので5万円くらいでどうか、という投稿でした。

今、楽団所有のエスクラを使っていますが、やはり自分の楽器がほしくなるじゃないですか。でも、エスクラって高いんですよ。平気で50万円とかいっちゃうし。それを、とりあえず5万円で手に入るということで、早々に食いつきました。材質も、プラ管じゃなくてグラナディラだし。

まあ、5万円なんで、どんな代物かわからず、期待半分、諦め半分、といったところ。ぶっちゃけ詐欺の可能性も0じゃないし。でも、とりあえず代金引換郵便で送っていただきました。そして、それが15日に届いたのでございます。

楽器ケースに傷が多く、「こりゃ大丈夫かいな?」と一瞬心配しましたが、ケースを開けたら、意外と綺麗な状態でした。キーの状態も良さそうです。

ただ、23日に本番があって、今はその本番に神経を集中させたいということで、まだ音は出してません。ゴールデンウィークあたりに一度音を出してみて、この先この楽器でやっていけるか、考えてみようと思う。

もしこれが使い物になるとしたら、B♭管、A管に続き、3本目の自分の楽器ということに!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

時計台ホール

2006年4月9日 札幌 時計台ホール
出演:
 ソプラノサックス 蔭山夕実さん
 テナーサックス 田中聖子さん
 ピアノ 白石光隆さん

時計台ホールで楽団のサックス奏者が出演するコンサートがあるということなので、聴きに行ってきました。ピアノ、ソプラノサックス、テナーサックスという珍しい組み合わせでした。

午後から2時間ほど個人練習してから時計台ホールに向かいました。実は、時計台の建物に入るの初めてだったんです。

とっても素敵な演奏でした。プログラムにはサックスのために書かれた曲が1曲もなくて大変だったと思いますが、「この曲いい曲からやろうよ」みたいな選び方もいいですね。フルートのために書かれた曲をソプラノサックスでやったり、クラリネットとチェロのための曲をソプラノサックスとテナーサックスでやったり。とても楽しめたし、これからアンサンブルをやってみたい僕にとって大収穫でした。

楽団のクラ吹きと一緒に聴きに行ったんですが、「次は僕たちもここでコンサートしようね」って約束してきました。その人、あと1年くらいしか札幌にいられないようなので、札幌でのいい思い出になるように考えてみようと思います。

それにしても、個人練習で久々に、まともにB♭クラリネットを練習したけど、E♭管に慣れてきたせいか、全然音が出なかった。ついでに今日は久々にA管も連れて行きました。A管吹くのは3年ぶりくらいだったはず。B♭管以上に音出なかった。

来月からソロ(B♭管)の練習が始まる。マジでヤバい。もっと練習していかないと。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

いよいよソロデビューなるか~?

先日、超有名なソーシャル・ネットワーキング・サイトのミクシィで、ピアノの伴奏をして頂ける方がいないか、北海道のクラシック音楽好きのコミュニティにトピックを立てて書いてみました。そうしたら、なんと、あるピアノ弾きの方からメッセージが!!

4月1日(土)のお昼に、その方と実際に会ってみました。ネットで知った方と実際に会うのは初めてだったので、かなり緊張しました。どんな人なんだろう?僕のことどう思われるんだろう?期待と不安が募ります。

札幌駅の駅スタ前で待ち合わせして、ステラプレイスの京料理屋さんでランチしながら色々お話しました。普段どんな仕事してるのか、どんな音楽が好きか、これから先どうやって練習していこうか、などなど。ただでさえ食べるのが遅い僕なので、話に夢中になって、結局1時間以上かけて食べてたみたいです(汗)
少し早めに行ったので待たされることもなく入れました。それにしても京料理、ほんと美味しかった~。。。ゆっくりお話しながらっていう時にぴったりかも。

来年1月のソロコンクールから出ようと思ってます。来月から練習も始めます!とりあえず月2回くらいのペースで、様子を見ながら増やしたり減らしたり。ついに念願のソロデビューが現実的になってきました。とりあえず来年1月の曲も決まりました。あとは練習あるのみ。これからは楽団の練習でB♭管持って行って練習開始します!!

その前に、さっさと風邪治さないと。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

世の中狭いねぇ

今日、いつもの金曜日のように、行きつけの店に飲みに行った。

そしたら、意外な出会いがあった。

なんと、僕の部活の後輩がいたのでございます。
同じ先生に怒鳴られ、叱られながら、3年間を耐え抜いて過ごしてきた人が!!

もう10年も後輩なのに、すごく近い人に感じた。一緒に部活やってたわけではないのに、ずっと一緒に部活やってたみたいな錯覚に陥った。まさか、あの店であんな人に出会うとは思わなかった!!

「網走から来た」って言葉が聞こえたから、もしかして同じ高校かなぁって思ってた。そしたら、同じ高校だった。そして、知ってる先生の名前出していったら、なんと、部活の恩師である、「松田彰光先生」の名が!!!!
今まで出会った人の中で、心底尊敬している先生のお名前が挙がったのでございます。まるで夢みたい。本当に信じられなかった。

もし、ドラえもんがいたら、『夢確かめ機』を出してもらうところですよ。(笑)本当に信じられなかった。

世の中、狭いもですねぇ。。。

そんな彼女も、この春から大学生。新たな一歩を踏み出すことでしょう。色々大変なことはあるけれど、高校とは違った楽しみが見つかると思う。

音楽の楽しさを忘れないでほしい。そして、また音楽を続けてほしい。うちの楽団は、いつでも待ってますからね~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »